舌の汚れにハチミツは効果がある?口臭ケアにもなるのは本当?

舌の汚れにはちみつは効果がある?口臭対策にもなるのは本当?

舌の汚れにハチミツが効果があるのは本当なのかその真実について 
舌の汚れにハチミツは効果があるの?とのことで、舌の汚れとハチミツについてです。

 

ハチミツというと誰もが知っているミチバチが作り出す蜜の事で、舐めるととても甘く美味しいものです。

 

ミチバチが花の蜜をを集めて、巣の中で加工して貯蔵している蜜で、ミチバチの食料ということになりますが、花の蜜を集めた時点では甘さがなく、加工した時点で甘さが増すようになっています。

 

8割の糖分と2割程度の水分で構成されていて、ミネラルやビタミンなどもわずかに含まれています。

 

ホットケーキやお菓子などにも良く利用されるものなので、女性にとってはもしかすると、なくてはならないものかもしれません?

 

ただ、カロリーが高いのでダイエットをしている人には、あまり好まれないかもしれません。

 

そんなハチミツですが、舌の汚れにどのような効果があるのかお伝えします。

 

 

舌の汚れにハチミツが効果があるのは殺菌力があるから?!

舌の汚れにハチミツが効果があるのは殺菌力があるから 
舌の汚れにハチミツが効果を示すのは、殺菌力があるためです。

 

蜜のどろ〜としたものが汚れを取るのではなくて、ハチミツ自体が弱酸性の性質を持っているために、菌が繁殖しにくい状況を作り出すことができます。

 

古代エジプトでも薬用成分として使用されていて、実際にエーベルスという古代エジプトの医学書にもハチミツの記載があって、その時は軟膏剤、湿布、炎症や潰瘍、吹き出物などに使用されていることが分かっています。

 

その後も他の国では外科的な治療に使用されてきました。

 

その効果を科学的に検証すると、そのような効果があることが分かりました。

 

ハチミツをチフス菌、パラチフス菌、赤痢菌に使用すると、死滅することが確認されています。

 

チフス菌というのは、サルモネラ菌のことで食中毒になる菌です。

 

テレビなどのニュースで食中毒事件で度々でてくるので、聞いたことある人はいると思います。

 

この菌については、ハチミツを与えると48時間以内に死滅することが分かっています。

 

パラチフス菌も似たような菌ですが、この菌については24時間以内に死滅させています。

 

赤痢菌も同じく食中毒の原因になる菌で、汚染された水や食物から感染することで、食中毒の症状を起こします。

 

この菌についてもハチミツは10時間以内で殺菌することが分かっています。

 

こうして聞くとハチミツは菌に強いことが分かると思います。

 

舌の汚れは舌苔といいますけど、舌苔は細菌の固まりのようなもので、なぜハチミツが舌の汚れに効果があるのかイメージできると思います。

 

舌に溜まった細菌を殺菌できるので、菌が減少するため舌がキレイになるということになります。

 

ハチミツを舐め続けることで、舌の汚れに役立つことになります。

 

ですが、実際に試してみると分かると思いますが、試してみると取れないことが分かります。

 

なぜこのようなことが起こるのかです。

 

 

舌の汚れにハチミツが効果がみられないのは偽物が多いから!

舌の汚れにハチミツが効果がないのは純水のハチミツを使用していないため 
ハチミツには舌の汚れを落とす作用があるのに、実際に使用してみると落ちないのは、純粋のハチミツがほどんど販売されていないためです。

 

ハチミツは市場に出回っているもので、純粋、加糖、精製ハチミツと分けることができます。

 

純粋ハチミツというのは、一切加工がされていないもので、天然のハチミツのことをいいます。

 

加糖ハチミツというのは、ハチミツに水あめやブドウ糖、ショ糖という甘味を別に加えたハチミツのことをいいます。

 

精製ハチミツは、加熱などをして脱色や脱臭などの処理をして作られたものになります。

 

純粋のハチミツ以外は、偽物というと表現が良くないですが、ほとんどのものが水あめのようなものを混ぜて加工されたものになります。

 

なぜそのようなことをするのかというと、純粋のハチミツにしてしまうと原価が上がってしまうため、スーパーなどに陳列させても消費が悪くなってきます。

 

そのため手に入るほどんどが加工されたハチミツか、外国産のハチミツになってしまいます。

 

オレンジジュース100%ではなくて、果汁5%のようなイメージをすると分かりやすいと思います。

 

確かにハチミツが使用されているので、ハチミツとして販売されることになりますが、現状はそのようなことから舌の汚れにハチミツを使用しても、結果はハテナマークがついてしまうことが多いことになります。

 

純粋のものは取れた産地などでも価格に変動があります。

 

純粋といっても廃棄場などで、チョコレートなどからミチバチが集めた糖分と、自然の花から集めたハチミツでも違いがでてきます。

 

とてもシビアな取引になりますが、純水のものはスーパーなどで販売されていないことがほとんどです。

 

扱えないといった方がいいかもしれません。

 

まとめると、ハチミツは舌の汚れに効果はあるけど、あくまでも純粋ハチミツに限定されます。

 

 

舌ケアタブレットランキング

舌ケアタブレット特徴

スポンサードリンク


関連ページ

舌の汚れを落とすのにガムを使用した方法は効果的!?
舌の汚れを落とすのにガムを使用した方法は効果的なの?ということで舌の汚れにガムを使用した効果についてです。ガムで唾液の分泌量を増やすことができるので舌の汚れを落とすことや口臭などにも役立つことになりますがその詳細についてお伝えしています。
どうして舌の汚れが取れないの?取る方法と口臭について
どうして舌の汚れが取れないの?取る方法と口臭についてです。舌の汚れが取れないとう人の原因と舌の汚れを落とす方法をお伝えしています。舌の汚れは細菌と口の中の代謝物が多くなることで舌が白くなります。その解決方法にタブレットなども紹介しています。
舌の汚れはパイナップルで取れるのは本当なの?
舌の汚れはパイナップルで取れるのは本当なの?ということでパイナップルの効果についてです。確かにパイナップルは分解酵素が含まれているために舌の汚れ、舌苔には役立つことになりますが一部の汚れを落とすことにとどまります。どのようなことか参考にして下さい。
舌の汚れはラクトフェリンで落とすことができる!?
舌の汚れはラクトフェリンで落とすことができる!についてです。舌の汚れの原因になるカビの仲間でもある細菌をラクトフェリンは除去できるために効果があります。口腔内全体の細菌を減らすことができるので口臭ケアとしても活躍しますがどのようなことかお伝えします。
舌の汚れとりは歯ブラシを使用してはいけないの?
舌の汚れとりは歯ブラシを使用してはいけないの?ということについてです。結論からいうと歯ブラシであっても舌ブラシであっても舌をこするとうことはおすすめできない方法になります。舌の汚れになぜブラシ等が良くないのかその理由と解決方法についてお伝えします。
舌の汚れと口臭にタブレットでおすすめと効果について!
舌の汚れと口臭にタブレットでおすすめと効果についてです。舌の汚れを取るのと口臭の発生を防ぐための優れたタブレットを紹介しています。舌の汚れはタブレットで取ることが安全で取ることができますが使用するものによっても変わります。どのようなことか参考にして下さい。
舌の汚れ落としにおすすめの口臭ケアスプレー
舌の汚れ落としにおすすめの口臭ケアスプレーの効果についてです。舌の汚れ落としに便利な口臭ケアスプレーを使用することで舌の汚れ、舌苔を効率よく安心して除去することができます。市販で販売されているスプレーではなく本格的な口臭ケアスプレーになります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ タブレットの口コミ 舌の汚れ対策 ドライマウスと口臭